acefeel 

  • レオンくんの術届いた 
    acefeel ブログ アルバムへようこそ。 宮城県仙台暮らし ダックスフンド 1999.4.13生まれ ゲンタ15歳 2001.9.28生まれ ハント13歳 おでかけ大好き。 アルバムの表紙はボク。名前は、もっち。 アルバムの中は、ボクの弟たちの写真などいろいろです。 ブログトップページは、最新の写真になっています。    

ポチっとよろしく

ワンコ文字

  • ハントのコ
    ワンコで偶然できた文字のアルバム。 寝文字クラブの寝文字に 挑戦中 V

-天気予報コム-
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 寝文字できた( 。・_・。)ノ | トップページ | 黒崎 岩手県下閉伊郡普代村 三陸の旅第6話 »

2010年9月13日 (月)

浄土ケ浜 岩手県宮古市R45 三陸の旅第5話

浄土ケ浜   岩手県宮古市 国道45号線 

宮城県~岩手県へ 大理石海岸 気仙沼市→道の駅高田松原 陸前高田市→

道の駅 さんりく 大船渡市 →釜石市〔ここにも道の駅 欲しいなっ〕大槌町

山田町 道の駅やまだ → 道の駅 みやこ 宮古市 釜石⇔宮古 80㎞位 

 国道45号線 浜街道 2時間半コース 

そして 浄土ケ浜 が、あります。

 日本の快水浴場百選 海の部特選 なんですねぇ。浄土ケ浜って 

百選の地って、いろいろあるんですねぇ。百選の地を旅プランの入れるのいいね。

みんさまの人差し指を参考に 

では、浄土ケ浜 到着です  

F1011311

海ぢゃなくて山歩いてましゅ。ゲンタ

F1011310 F1011309

F1011307

モデル犬はつらいよ ゲンタ

F1011305_2 F1011303

F1011301

チビ波 怖くない 

F1011304

 大理石海岸も浄土ケ浜も 砂利だ 

砂まみれに ならなくて いいねゲンタ

F1011300

 駐車場から 海岸へのバス 

僕たちも 乗れたかなぁ。。ゲンタ 

F1011299

ハントは、海 入る ゲンタ

ウニ注意だとよ。おいらの肉球に刺さるべ。おっかねぇ。ハント

裸足で泳ぐのは、危ないみたい。

景色もいい。水も美しい。 ワンコたちには、いいとこだぁ。とっても。

山の遊歩道を散歩できるし、海で遊んでも 毛に砂が絡まらない  

車が、砂だらけに ならない 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログん家にリンクしてるバナーです  

    

ブログランキングのブログん家  ブログん家 生活・趣味のペットにいます。 

ポチポチ ありがとうございます ヽ(´▽`)/

« 寝文字できた( 。・_・。)ノ | トップページ | 黒崎 岩手県下閉伊郡普代村 三陸の旅第6話 »

コメント

ハント君、前は波がザブ~で怖かったみたいだけど、チビ波なら大丈夫
ゲンタくん&ハントくん、山道歩いてお疲れ様でした
抱っこされているゲンタくんの写真、かなり好きです

浄土ケ浜、行った事あるような気もします。
砂がつかないって、ポイント高いかもしれないですね。
百選の地、満喫してきたのかな?

ゲンタくんとハントくんって、写真いつもくっついていますね。
仲良し〜。
くっついておんなじポーズ。
とってもいいなぁ〜

そっかそっか!、砂浜だとめちゃくちゃ砂吸い込んじゃいそうだし、毛にくっつきますね!
砂利は平気なの?
人間が砂利の上裸足で歩いたら、結構痛いけど
ゲンタくん、ハントくんの肉球は丈夫なんだろうなぁ。

砂浜は、ほんと大変。。
ここは、その心配なくていいですね~っ
バスもなんかレトロで可愛い
わんこOKかなあ?
ゲンタくんとハントくんは
いつも寄り添ってて
仲良しですね~
いつも微笑んでて
いい写真ばっかりです

こんにちわぁ。。わんちゃんは
いいですね。。一緒に旅が出来て。。
自然に触れられて。。楽しそう

バスかわいい。。レトロな感じ。。

森林浴したあとに視界が開けて海が見えるなんていいとこだね~
人もいっぱい。 バスもかわいい。
みんなの目的は何? 泳ぐっていうよりは何かを捕っているように見えるなぁ。

わんこたちはこの石ころ海岸大丈夫だったの?
あたしは前に体験した石修行を思い出したよ。

素晴らしいフットワークですね・・・
超インドアな私なので、、、
こんなアウトドア派だったらワンコも幸せなんだろうな~
と思います。
イモムシくん達と庭で戯れている場合じゃないですよね・・・
でも、自分もお出掛けした気分になってわくわくしま~す!
私ももう少し外に出よう・・・反省です。

いい所ですね
山歩きも出来て、海でも遊べて、素晴らしいです。
満喫できますね
モデルさん、いい表情しますねぇ~~
ものすごく楽しそうなオーラがばしばし伝わって来ます。
チビ波を怖がらないところも

コメントありがとうございます(◎´∀`)ノワンズに嬉しい顔されると
ほんと シアワセです。
遊歩道は、階段もあったので だっこもがんばりました  

砂浜のところもあったし 何か 採ってる人も いたよぉ。
魚かと思ったけどな。
ウニ かなぁ。 
貝やウニで 足を怪我しないように と 看板が、ありました。

砂利は、みーんな カドのない 丸い砂利だから 
ワンズ 痛くはないですよ。 足もとられず 歩きにくそうではなかったけど、実際 さほど 歩いてないんだ。
ダックスは 長い距離は 歩かせるの やめたほうがいいね。

この日は まだ 午前中で 焼け石に なってなかったけど、そのへんは 要注意だね。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝文字できた( 。・_・。)ノ | トップページ | 黒崎 岩手県下閉伊郡普代村 三陸の旅第6話 »