acefeel 

  • レオンくんの術届いた 
    acefeel ブログ アルバムへようこそ。 宮城県仙台暮らし ダックスフンド 1999.4.13生まれ ゲンタ15歳 2001.9.28生まれ ハント13歳 おでかけ大好き。 アルバムの表紙はボク。名前は、もっち。 アルバムの中は、ボクの弟たちの写真などいろいろです。 ブログトップページは、最新の写真になっています。    

ポチっとよろしく

ワンコ文字

  • ハントのコ
    ワンコで偶然できた文字のアルバム。 寝文字クラブの寝文字に 挑戦中 V

-天気予報コム-
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 天気いいですよ | トップページ | あるけねぇ »

2010年11月 6日 (土)

お茶の話と音風景

今日は、お茶の炉開きでした。炉開きというのは、お茶のお正月みたいなもんです。
11月から 炉になり、新しいお茶を出して、いただきます。

風呂というのが、茶席で湯を沸かすための釜を掛ける夏用の炉で、5月~10月。
畳の上に置いてある炉に 釜をかけて湯を沸かします。
炉は、11月~4月。畳を切って、小さい囲炉裏端みたいなとこで 湯を沸かします。

写真は、炉の季節 4月の写真です。

風呂のときは、写真のふすまの前 水差し〔水入ってる道具〕 棗〔なつめ お茶を入れる道具〕茶筅〔茶を点てる道具〕 が、並んでるところに 茶釜が置いてあります。

 F1010036_2F1010040

炉の様子が わかりやすいので 2010年4月に撮影した写真を
載せました。 11月の炉開きは、つり釜ではありません。

なんで、風呂や炉の季節があるかというと、暑い季節の風呂はお客さまから、火が遠く、
寒い季節の炉は、お客様に 暖をとってもらえるように 近いところに 火があるように
なんだそうだ。
まぁ ちょこっと 説明してみました 

さてさて 炉開きのごちそうは、おしるこです。

F1012457

おしるこ と もって菊〔紫の菊の花〕と青菜のごまあえ 
あまざけ 

甘酒は、しょうがを入れて あったまるように 作るのですが、
車なので、風情はないですが、持ち帰ることもできるから
缶入りだよん。

F1012456

お菓子です。和菓子も 合成着色料の使用が
多いので、私は、食べられません。

最近 かりんとう饅頭って 人気なのかな

私は、母 差し入れの三全のかりんとう饅頭食べました 
萩の月の和菓子屋さんの新発売よ。
あげ饅頭っぽいよ 昔っぽい 美味しさ。

「かりん糖」をつくりし頃の黒糖のえもいわれぬ味わいを今に伝える「家伝 黒糖蜜」。 きめ細やかなこし餡と響き合う美味しさ。 だそうです (^ω^)

F1012472

ゲンタにお土産あるけど、秘密にしようかな。
あんこ聖人ゲンタ   

若い頃。。熱心に お茶を学んだ時期も
あったのですが、今は ぽつりぽつり と
月1回で、続けます。
先生が、寛容だから できることさ。

お茶ってインドアなもの と 思ってきたんだけど、
自然ってことを ものすごく 重んじてて 
アウトドアなものでも あるんだと 思うこの頃。

日本ってものを伝える 日本ってことを学ぶには、やっぱ お茶って
いいね。なんちゃって  

松風の音 という 湯の沸く 音 
しーんとしてる中で 湯の沸く音 だけ する 景色って いいんだなぁ。

お茶って 季節 を 感じる でしょ。 旅も そうかなぁと。。

旅先で 耳にする 自然の音も、素敵だよね。
宮城の矢本パーキングエリアで 電話かと思ったら、鈴虫の音を
聞きました。感動したな。

日本の音風景 100選に 宮城の仙台の鈴虫の音 って あるんだね。

今からの旬は、石巻の河川 北上川のヨシ原が風に ざわめく 音かな。
こちらも、日本の音風景 100選に、選ばれています。
音 風景の旅 も いいなぁ。

キャンプ 車中泊 自然の音の中で、過ごす 眠るって 素敵。
11月18日前後は、獅子座流星群が 見れるかもぉ。

ヨシ原は 金色の写真を撮るのも いいよ。 

枯れた葦の前に 紅葉かな。宮城県 今 見頃なんだって。

ほんでまず んでまず おみょうにち 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ブログん家にリンクしてるバナーです  

    

ブログランキングのブログん家  ブログん家 生活・趣味のペットにいます。 

ポチポチ ありがとうございます ヽ(´▽`)/

« 天気いいですよ | トップページ | あるけねぇ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

お茶の炉開きってあるんですね。
まったく知りませんでした(;´▽`A``
お茶をされてるんですね、すごいです
あんこ星人ゲンタ君はちゃんとお土産もらえたのかな

日本古来の、侘び寂びの世界なんでしようね。
茶道をたしなむ、なんて良いですね。
ところで、ゲンタくんのお土産は?

なんか 素敵です〜
風情があって acefeelさん
大人の女。。ですね〜
お茶といえば 昔 京都でいただいて
ンガア〜ってなった 記憶しかないです
(笑)
ワンズ達は お土産 もらったかな〜♪♪

私は、武者小路千家で5年間お稽古したことがあります。
お茶って、お点前やお作法もだけれど気配りとか心のお稽古?でもありますよね〜。
私のお茶は今は遠い昔の話ですが、今でもコーヒーを混ぜたりするときにも、スプーンで“ゆ”と書いたりしています。

お楽しみお菓子は、おいしそうですね。
新発売のかりんとうまんじゅう。
次の仙台土産はこれかな?

すみこさん  炉開きちゅー行事があるんですよぉ。
へぇ。そんなん 知らなかった話が、できて えがったわ  あんこ聖人には、まだ 
他のおやつで ごまかしてます。 

ピクシーパパさん  侘び寂び 
いっぷく の 幸せ です  
ゲンタのお土産の かりんとう饅頭は、とっても美味しいんだけど、油分のあるあんこなんだよね。  
どーしよー 

maron-goさん  
風情 届いたかな  お茶 んがぁぁぁって 
なった。あれれ 
あまーいお菓子を食べて、お菓子の甘味が、口にあるうちに
飲むと美味しいんだけどな。薄茶がいいね。

ちゃんとした作法はわからないけど、
たててもらって、いただいた事があります。
美味しかったです
季節によって炉開きっていうのがあるんですね。
風情、ありますね。
静寂を感じる時間があるっていい事ですね。
リフレッシュできそうです。

ままさん  お茶つながりも 嬉しいな
気配り、心の稽古  うんうん ほんと 
そうですよね。
コーヒーを混ぜたりするときにも、スプーンで“ゆ”と書いたりしてるって、これ いいなぁ。 あぁ ほんと いいこと 聞いたぁ。
私も まね しよ。ゆって 書いてから、スプーンあげてみよ。
バタバタ セカセカ してるときこそだ。
何秒かの動作で、心 落ち着くね  ありがと 
 

風流ですねぇ。
亡くなった祖母がいれてくれたお茶、すごく美味しかった思い出があります。
茶室でゆったりと過ごす時間。
これまたご馳走なんでしょうね。
ゲンタくんたちも、着流しかなんかでかっこよく茶たてちゃってください!

懐かしや~
私は裏千家で、通算15年くらいやってたかな~
昔からお茶が好きで、お薄もお濃茶も抵抗なかったし。
まぁ、若い頃はお菓子目的だったけどね。
見てたらお汁粉食べたくなってきた

カメさん  静寂の時間を感じる 
贅沢な 時間だ。いいよね。
美味しい お茶で よかったな。またの機会も 美味しい
お茶でありますように。

じゃまいここさん  
おばぁちゃんの点ててくれた お茶の思い出 
風流だなぁ。 いっぷくの茶を覚ええてもらって、
その思い出を 孫が 語ってる って、おばぁちゃん
幸せだね。今 微笑んでるな きっと。

 

 

inukkoroさん  お茶つながりも 嬉しいなぁ。
15年 裏千家 ヽ(´▽`)/ 私も 裏千家 ですよ。
お会いできたら お茶して 遊びましょ。
茶箱で 野点とかねぇ。
基本通りではなく 楽しみとして。まぁ お点前しなくてもいいか。
湯と茶と茶碗と茶筅があれば お茶はできるもんね 
お菓子は、必要だ。そこが 重要であった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気いいですよ | トップページ | あるけねぇ »